新潟 三条 屋根外壁塗装リフォーム専門店《遠藤組》遠藤板金工業(有)

09:33
IMGP8901





















三条市 H様邸屋根外壁リフォーム工事です。
下屋部分は瓦ぶきでしたが雪おろしをしなくても良いように鋼鈑屋根に葺き替えました。

材質は耐摩カラーGL0.35mm、横葺2段葺、葺き足303mmというこの辺では一般的な葺き方です。

外壁はIGサイディングの銘壁の縦石積という柄で色はダークフォーンという一番売れている色です。
小壁はやはりIGサイディングの銘壁スタッコのホワイトです。

雨樋は硬質樹脂製で金具はすべてステンレス製を使いました。

この写真を撮っている時にお隣に施主様の奥様がいらっしゃいまして「この角度から見ると一番良いね」と満足しておられる様子でした。

ここは旧下田村の地域なので積雪も多いので落雪の際に雨樋が壊れないかが心配です。
その点は雨は入るが雪に押されない位置ということで考えて取り付けたはずなのですが自然の力は想定外のことが多いので何かトラブルがあれば即対応をさせて頂きます。

その辺はひと冬越さないと分らないので来冬はメンテナンスに伺う予定です。

遠藤

今日は日曜日

11:14
7696b735.jpg今日は日曜日で休日です。今年もあと半月あまり、先月からちょっと忙しく何とか予定通り工事を間に合わせてホッとしています。

私たちの業種はこれから閑散期に入りますがこの100年に一度の不景気と相まって受注の落ち込みが予想されます。

今年を乗り切れば来年は何とかなるのかな?と思っていたら「二番底」?とか言葉もよく聞きますし、まったく不透明になってきました。

これはもう景気、不景気の波ではなく時代の変り目なのかも知れません。大きく変化していく社会環境に合わせて形を変えていかないと会社も個人もどんな立場の人も生き残れないでしょう。

ある研修会の先生が「いいことはそんなに長く続かないが、悪いこともそんなに長く続くものではありません」とよく言われますが「そんなに長く」は1年なのか5年なのか10年なのか誰もわかりません。

現状でのバランスをとる努力と予測できることへの準備は怠ってはならず、1日1日気を抜かず仕事に励むしかないと思います。
記事検索
ギャラリー
  • 新潟の冬
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ