三条市Sさま邸

02:06
変換 〜 IMGP1806
変換 〜 IMGP1805
三条市のS様邸の今日はシャッター塗装です。ちょうどお昼休みで職人さんが写っていませんが下塗りが終わってる状態です。午後から仕上げ塗装で完了です。今日1晩はシャッターを開けられません。明日の朝までお客様にご迷惑をおかけします。
この現場も来週足場を解体してすべて完了です。

因みに外壁はアイジー銘壁15mm立て貼り、屋根は耐摩カラーGL(一部ポリカ波板)です。
外壁の下地には構造用合板12mmを全面に貼り付け耐震補強をしています。


屋根カバー工法の紹介

18:18
DSCN7971屋根カバー工事の紹介(ニュールーフ0.5mm)

工場や倉庫のような比較的大きな建物に使われていた瓦棒葺(瓦ではない)や折板葺の屋根で20年以上経って雨漏りがしたり見た目が悪くなったりした時におススメ!

古い屋根が瓦棒葺の場合、カバー専用の形状をしたニュールーフ(又はSV−4)で既存屋根の上からカバーします。

古い屋根が折板の場合は同じ形状の折板(又は同じ働き幅の折板)で既存から50mm浮かせて専用金具(タイトフレーム)で固定します。

写真の手前の青い部分はカバーしていない瓦棒葺きカラー鉄板です。奥のシルバーの部分はニュールーフ(これが商品名)です。

通常、瓦棒葺きは厚み0.35mmですが新たにカバーするニュールーフは厚み0.5mmです。

メッキも以前の亜鉛めっきから、現在ではアルミと亜鉛の合金めっきです。
(ガルバリウム鋼板といいます)

ガルバリウム鋼板はあくまでも芯は鋼板です、鉄板です。

芯は鉄ですがアルミと亜鉛の合金めっきを施すことによって耐食性の優れた材料になります。

たまにお客さんから聞く事がありますが、このガルバリウム鋼板をアルミ材だと言っている業者がいるようです。騙すつもりなのか、本当にそう思い込んでいるのか分かりませんが、こういう業者が一人でもいると建築業界全体(特にリフォーム業界)のイメージが悪くなります。

工事を頼むときはその屋根材の長所、短所を正直に教えてくれる工事屋さんを選んだ方が良いです。たとえば遠藤板金工業のような真面目な板金屋が良いです!  エヘヘ!

御用命は当社へ!  宜しくお願いします。

エンバン


スタッフ紹介 (8)

遠藤板金工業有限会社 ホームページはコチラ!
イメージ



お問い合わせはコチラ→ info@endo-bankin.jp


〒955−0864 三条市曲渕2−14−11
TEL 0256−32−5559 

記事検索
ギャラリー
  • 新潟の冬
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ