二村建築さんの朝礼

18:50

二村建築さんのところで行われた講演会の最後の方で二村建築さんの若い職人さん達による朝礼のデモンストレーションを披露していただきました。

それが素晴らしい!

会場にピーンとした心地よい緊張感が行きわたりました。

とにかく素晴らしい朝礼です。あの職人さん達が作る家だったらいい家が出来るでしょう!

良いものを見せていただきました。

ありがとうございました。

感動!

矢野宣行氏の講演会

18:35
03bd2c08.jpg矢野宣行氏の講演会

弥彦のある工務店さんのホールで工事中が開催されます。

演題は「地場工務店の生きる道」、講師は矢野宣行氏です。

これから聞くので内容については分かりませんが、おもしろそうです。

経営セミナーに坪谷君と二人で参加してきました。

17:06
1361690680071



































昨日、新潟県板金工業組合主催の経営セミナーが柏崎市の産業文化会館で開催され、弊社からは私と坪谷君が参加させていただきました。

自己啓発の内容がちょっと、後は建築板金業の実務的で、即、自社で使えることが盛り沢山です。

来週はRCの行事と重なり参加出来なくなりそうですので参加する坪谷君から後で聞きたいと思っています。

一番手っとり早い業績の上げ方は業績の良い他社を真似ること、と聞いたことがあります。

良いところはどんどん真似をして取り入れたいと思います。

もちろん許可を得てですが。

今月、来月で合わせて5回有りますが出来るだけ多く参加させていただきます。

三条市からは栃木さん、神田さん、竹内さん、と弊社の坪谷君と私、の5名の参加でした。

昨年はもっと多く参加されていたようなのですが、必要性を感じなかったのでしょうか。

これを一つやれば売上が伸びるとか、利益が上がるということはありません。

技術はもちろんのこと、現場の挨拶、服装、話し方、整理整頓、お客様対応や価格、宣伝、営業トーク、人材育成、等いろんなことのレベルを毎日積み重ねるようにアップしていく必要があります。
このセミナーでは既にこれらがトップレベルの会社の社長さんが講師を務めてノウハウを教えて下さるので目からウロコです。

参加費も組合主催で講師も略ボランティアなのかタダみたいに安い。

参加者がもっと多くてもいいはずなのだが・・・・・・。

まあ、人のことはさておき、来季以降の目標達成の為に100%本気のスイッチを入れよう!

段々と春が待遠しく・・・

13:54

2月も残すところあと一週間、段々と春が待遠しくなってきました。まだ毎日のように雪が降っていますが来月に入ればもうまとまった降雪もないと思うので、今、話を進めている住宅の屋根外壁リフォーム工事を3月に入ったら始めたいところです。

夢を持ってがんばりましょう

12:55

昨年は中越、上越地区の豪雪地帯では雪害を火災保険を使って直す工事が多く、春から年末まで大忙しで業績が良かった建築板金業者さんが殆どではなかったでしょうか。

下越や中越の一部は4月4日の大風で屋根や外壁が捲れ、これも火災保険で対応した工事が多かったように思います。

ただ、そういう被害があった地域の業者さんのすべてが売り上げ増になったかというと、そうではないようです。

以前としてリーマンショック以降、業績が芳しくない板金屋さんもいるようです。

研修で何回も聞いた言葉で「景気と経営は関係ない」とか、松下幸之助の有名な言葉、「景気よし不景気またよし」等から考えると業績の上がらない原因は外部環境よりも寧ろ内側にあるということでしょう。

不景気、元請からの値切り、ハウスメーカーや大手ビルダーから低価格要請、同業他社との競争激化、等々の外部環境のせいにして「こんな不景気ではしょうがない」といって、戦わずしてあきらめている業者さんが以外と多いようです。

自分の会社内部に原因があるのですが、社長が「あいつが失敗したから」とか「いい社員がいないから」とか部下のせいにするようでは不景気のせいにするのと同じです。

部下、社員さんは社長のやっていることを鏡のように映しだしているだけなので、社員がダメだということは社長自身がダメだということになります。

業績を上げるには社長が寝る時間も惜しんで、どうすればお客様が喜び、どうすれば社員が仕事に遣り甲斐を見いだせるか、どうすれば協力業者ががんばってくれるかを考え、実践し続けなければなりません。

高度成長期も、バブルも、もうタナボタはありませんが、この時代にあったやり方で成功できるはずです。

同業者のみなさん! 夢を持ってがんばりましょう! 

変換 〜 IMGP7981

雪止め装置

11:54
56

スノー○○○○○というふうにスノー以下の名前はいろいろですがどこのメーカーの製品も形状、材質共ほぼ同じです。

軒先のわずかな雪も落とさないこの雪止め装置はまだまだ知れ渡ってはいませんので今後、私たちがもっとPRをする必要があります。

取り付ける屋根の種類によって先端のフックの高さが違います。フックが合わない屋根に取り付ける場合はステンレスの針金で屋根の先端と雪止め装置を縛っていましたが、最近はいろいろなサイズのフックが出来ましたので取り付け作業が楽になりました。

屋根の雪が落ちて、真下に駐車してあった車の屋根が凹んだりする恐れがあるところに最適です。


東京ドーム

00:44
27


東京ドームの辺りを散歩してきました。

長岡でセミナー終了後、車で東京に来ています。

途中、関越道から見た石打丸山のナイター照明はとても綺麗で、助手席で寝ている妻と27年程前、このスキー場での合宿で同じグループだったのを思いだしました。

水道橋駅付近のパーキングに車を置き二人で散歩していますが、ほとんど人はいません。三条と違って、ただ歩くだけでも楽しいですね。


37



連休 です。ロータリーのセミナー参加

11:16
43


今日、明日は連休させていただきます。

晴天も昨年、一昨日の二日間で終わり、当分、お天気は無さそうです。

今日はこれから長岡グランドホテルでロータリークラブ関係のセミナーに参加します。

海外からの留学生を経済的その他で支援する米山奨学委員会の各クラブの新旧委員長が参加しての勉強会になります。

ロータリークラブに入って8年目になりますが世間知らずの私にとっては大変勉強になり、また素晴らしい経営者の皆さんから刺激を受け、自分の成長の為には入って良かったと思っています。
記事検索
ギャラリー
  • 新潟の冬
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ