私用で東京へ行って来ました

19:29
変換 〜 DSC_0257

夜の越後川口パーキングです。私用で東京へ行って来ました。この日は柏崎でのセミナーを終えてから三条に戻り夕方東京へ出発という強行軍(表現が古いですが・・)です。いつも東京往復で21L/kmくらいの燃費なのですが今回はスタッドレスタイヤを履いて屋根にはボックスを載せています。いまのところ14L/kmと最悪の燃費です。今回、最低新記録を更新しそうです。
変換 〜 DSC_0252

取り合えず腹ごしらえ!山菜うどんをぺロッと平らげて、まだ物足りないけど80kgオーバーの体重を何とかしないと、と思いこれで夕食は終わりにします。
あっ、ソフトクリームを食ったかな?
変換 〜 DSC_0255
雪を積んで孔をあけて紙コップの中にローソクを立ててあります。よくまあ、こんな手の掛かる飾り付けをしたものです。感動!!

変換 〜 DSC_0246
川口パーキングの雪まつり?
スタッフの皆さん、御苦労さま!!


変換 〜 DSC_0259

例によって谷川岳パーキングで水汲みです。今回は4本にしときました。

この後、天候もよくて予定通り目的地に到着しましたが帰りが最悪。
翌日の日曜日の夜の帰り道、関越トンネルを超えるとそこは雪国で・・(当たり前ですが)先が見えない程雪が降っています。おまけに除雪車の後についたら超ノロノロ運転。
「よくこんな雪のいっぺっ降るとこに住んでんなぁ〜」と冬の東京からの帰り道は毎回思ってしまうのでした。

東ちづるさんの講演会に行って来ました。

09:12
DSCN8250
写真と文章は関係ありません

 昨日、市内のある会場で東ちづるさんの講演会があり、入場券をお得意様から頂いていたので「券がもったいないから行ってくるか・・・」くらいの気持ちで行ってみました。
 会場は超満員です。会場の後の方から登場した東ちづるさんはとても50台には見えないお綺麗でスマートな方で「さすが芸能人!」と、東さんの活動のことを何も知らなかった私は「1時間半も何をしゃべるんだろう?」なんて思っていました。ところがお話が始まると、どんどん引き込まれ1時間半があっという間に過ぎてしまいます。 演題は「泣いて笑ってボランティア珍道中」、東さんの口調も軽く冗談交じりでお話されるのですが、そのお話の内容はグッときます。
 東さんの生まれは広島県因島だそうです。同郷の白血病の高校生と出会い、それがキッカケとなり骨髄バンクの支援を始めボランティア活動を続けているそうです。近年では戦争で傷ついた子供たちのリハビリを行うドイツ国際平和村を支援、その他多くの活動しているそうです。本人の若いころの苦悩を告白したり、ボランティア活動を通しての悩み、葛藤などを一般人の目線で語ってくれました。昨日は思いがけなく素晴らしいお話を聞けて得した気分でした。

 

雪下ろし 新潟 三条 屋根外壁リフォーム専門店 遠藤組

09:09


今日は久しぶりの雨、先週中ごろから昨日まで雪おろし作業ばかりでしたが、今日から外壁貼工事2現場を再開します。
週間予報では今週末、再び雪模様です。連日、雪おろしをすると腰を痛めて欠勤する職人さんもいますが、会社としては売上の落ちる2月に職人さんの行き場所が出来て助かります。ただ、大半のお客さんは目一杯積もってから「すぐ、やってほしい」と言って来ますから、夜の間に多く降った翌日は大変です。「明日まで待たせるならやってもらわなくてもいい!!」とお怒りになるお客様もいらっしゃいます。
逆に天候が回復しそうになると「もう降らないみたいだからキャンセルします!」と一斉にキャンセルされたりします。
どちらにしてもこの時期、雪おろしには振り回されます。

 

もう1チャンス 新潟 三条 屋根外壁リフォーム 遠藤板金工業有限会社

05:59

私は高校を卒業してから此の方、この業界にずっといるが初めて影響を受けてみたいと思う人物に出合った。もう50歳半ばになると夢が少しずつ薄らいできているが、最近この人の話を聞いて、もう一ランク上を目指して行けそうな気がする。私たちの業界の未来は明るいとその人は壮んに説く。今、自信を持ってそう言える人は中々居ない。言えたとしても説得力がない。最近の自分はまだ現状が限界だとは思っていないがチャレンジすることが無くなってきている。「攻撃は最大の防御なり」だが、外部環境を見ると如何しても守りに入りがちで現状の延長線でしか考えられなくなっていた。自分の人生にも、もう1チャンスがあると気づきを与えてくれたI氏からこれからも刺激を受け学びたいと思います。

 

2月10日

21:23

昨日は長岡市で安全管理講習会と板金工業組合中越支部の役員会に出席。
懇親会では美味しいカニ料理と八海山を頂きながら役員の皆様と親睦を深めることが出来ました。
先日の講習会の講師を務められた伊平副理事長さんが2月の末から3月末にかけて5回、経営セミナーを開くということなので参加する予定です。

今日はRC例会

16:42
変換 〜 DSC_0193

今日は木曜日、RCの例会なのですが流石にこの大雪では参加者も少ない様です。今日の行事はK氏の卓話、それに残った時間で2月4日のセミナーの報告会です。私の勘違い?からか、報告はO氏がされるものと思い準備をしていませんでしたが私も報告せよとのこと。資料を忘れてきたので思い出しながら何とか報告をさせて頂きました。私の下手な報告の後にO氏が補足をしてまとめて頂きましたが、やはりO氏は教養もあり、お話もうまく、しっかりとポイントを掴んでまとめて頂きました。 有難うございました。

新潟三条 屋根外壁塗装リフォーム専門店の遠藤組 新潟県板金工業組合冬期講習会

21:21
変換 〜 DSC_0188
今日、新潟県板金工業組合の冬期講習会がハイブ長岡で行われました。三条市からは栃木組合長を始め13人の参加です。昨晩からの降雪で道が悪い中、開始時刻には殆んどの参加者が揃っています。
本講習会のメインイベントは伊平講師による経営についての講義です。自社の経営安定度を売上原価から見るというもので非常に分かりやすく、前日頂いた資料に売上、仕入れ、外注費等を入れ例に習って計算すると弊社の場合は普通と良の中間といったところか。
この1回の講習会はほんの触りで、この後5回に分けて柏崎で経営戦略講習会を行うそうです。
このところセミナー、勉強会から遠ざかっている私としてはこの辺で勉強するのも良いだろうと思い、五回とも申し込みました。
私の場合、つい仕事そっちのけで研修にハマったこともあったがこの研修はその手のものとは違うから良いでしょう。
変換 〜 DSC_0191

セキノ興産さんの新商品説明です。

屋根外壁リフォーム専門店の遠藤組 朝起きてびっくり!今日はRCの米山委員長セミナー

10:01
変換 〜 DSC_0135
2月4日はお休みですが2人だけ出勤。
私はRC関係のセミナーで新潟市のANAクラウウンホテルに12時頃まで行かなくてはなりません。しかし朝起きて見てビックリ。
家の前の道路の小雪パイプから水が出ていません。地下水が枯れて出なくなっているとか・・・・。まだまだ春までは1カ月はあるというのに今から水が出なくなったとはこの先心配です。この雪では時間が掛かると思い10時に出発。
家の前は道路は2本のタイヤの溝があり完全にすれ違いは不可能です。
大体家から出てその2本の溝にハマり込むことが出来るかどうか心配です。
一か八かやってみると何とか無事軌道に乗りました。(ちょっとオーバーですが)
燕三条インターに乗ると思ったより綺麗に除雪されていて気温は高いので何の問題も無くスムーズに走れました。

変換 〜 DSC_0138
大分早く着きそうなので黒崎パーキングでトイレ休憩。
私の悪い癖がパーキングの蕎麦が大好きで三食ちゃんと食事を取っていてもオヤツ代りに蕎麦やうどんを食べてしまうことです。
小学生のころ冬鳥越スキー場に行くとき東三条駅の立ち食いそばがとてもおいしいくて病みつきになり、それ以降、燕三条駅の立ち食いそばや高速のパーキングの立ち食いそば(最近は立ち食いではないですが・)を素通り出来なくなりました.この日は天ぷらうどんをぺロリ。
一昨年の健康診断の「肥満予備軍」の診断から昨年の健康診断では一段グレードアップして「肥満」の診断。何とかしなくては・・・・。
その後予定どうり12時に到着。
後は3時間程のセミナーで座ってお話を聞くだけで終了、と思っていたら、グループディスカッションの司会に指名されオマケに演壇で発表をする羽目になってしまいました。
ただでさえ話をするのは苦手なのにこれには参りました。
やはり日頃から経営者は勉強して、急にどんな役目を振られてもすんなりこなせる様でなければと痛感した一日でした。


大雪

00:08
昨年に続いて今年も大雪です。テレビでは青森県で40kmに渡って車100台以上が立ち往生しているとか、温泉場で岩盤浴に行っていた人が雪崩で生き埋めになったとか、伝えて大変なことになっているようです。三条市市街地は今のところ雪下ろしをしているところはありませんが下田方面ではもう雪下ろしをしているようです。雪はある程度降らないと冬物の製品が売れないのでそこそこ降ったほうが経済効果があるのでしょうが限度を超えると災害になってしまいます。 まだ明日、明後日くらいは降りそうなので心配です。今日、長岡の現場で雪を下ろさないと工事中の屋根が傷んでしまうので工事を中断して雪下ろしとその落とした雪の除雪作業をしてきました。これ以上降るとあちらこちらで大変なことが起きそうですので早く落ち着いてくれるように願っています。

遠藤

 

昨日の「ベンジャミン・・・」

06:18
昨日、妻が録画してあった「ベンジャミン・・・」とかいう映画のなかで主人公のベンジャミンの育ての母が言った言葉、「人生、何が起こるかわからない」、早朝トイレに起きた私はその言葉が頭に浮かび「なるほど、そうだよな〜、でも・・・?」と思いブログを書きたくなりました。まだ6時前です。
先日、屋根から転落死したYさんは私にとって良き話し相手であり、良き飲み友達であり、仕事の上でも良きパートナーでした。15年くらい前までは彼は私の業界では市内でもトップレベルの業績を上げ、私も彼を目標にしていた時期もありました。私の目標だった彼が仕事で私と頻繁に関わりを持つようになったのは彼の会社が倒産してからです。彼は大まかな言い方で言うと遊び人という表現になると思いますが、彼と夜の街を練り歩くと金も掛かるが楽しみながらいろいろと勉強になりました。そこで映画の言葉「人生何が起こるかわからない」で、なぜ彼の話が出てくるかというと、何が起こるかわからないような偶然の積み重ねが確かに人生を左右しているように見えますが、本当にそれだけだろうかと言うことです。私が思うには、偶然の積み重ねの中にその人の意思が反映されているので起こりうる結果を見るとかなり必然性が高いような気がします。彼の人生の結末となったあの「転落死」は幾つものたまたま運の悪い偶然の積み重ねだろうけれども、良く考えるとその偶然の中のところどころに彼の意思が反映されていたように思います。何パーセントが偶然で何パーセントが必然か分かりませんが、どうしても彼の死は偶然では片付けられません。ブログではこれ以上具体的に書けませんが・・・・・・・・。


記事検索
ギャラリー
  • 新潟の冬
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ