チャンス 新潟県三条市屋根外壁塗装リフォーム専門店遠藤組 三条市・燕市・加茂市・白根市・見附市・新潟市・長岡市・弥彦村

18:40
2月も今日で終わり、雪もほとんど無くなって仕事の問い合わせ、見積り依頼など徐々に動きが出てきました。

今月は何日か助成金のお世話になり、社外で教育訓練をしています。
その社外教育訓練では多数の会社の社員さんが大勢集まってきます。
そこに大勢集まってくるうちは景気は「底」から抜け出せないのでしょう。
つい最近、そこの教育訓練を受け入れている教育会社は席数を120席に増やしたらしいです。
この不景気を逆手に取った商売です。
競争相手も今のところ皆無で市外から研修を受けにも集まってきます。
どこにチャンスがあるか分かりません。
というより、どこかに必ずあるチャンスに気ければなりません。

「仕事が無い」とか「不景気だから」とか嘆くまえに、どこかにあるチャンスを捕まえる努力をしなければなりません。

遠藤

タッチ君が200万円の張替え工事を即受注しました。 新潟県三条市屋根外壁塗装リフォームせ専門店 遠藤組・遠藤板金工業有限会社

06:36
変換 〜 プリウス1昨日から寺泊に来ています。
組合の2班の新年会があり、久しぶりの宴会でした。

最近は酒も飲まずに不景気対策を考え、少しでも売り上げを上げるには?とポスティングやホームページの施工事例更新、電話、訪問と、少しでも「顧客接点を増やす」努力をしています。

昨日、私がこちらに来る前、タッチ君が張替え工事200万円の見積り提出をさせていただき、即受注しました。

全くの新規客でした。 

私はここで朝食を取ってから、午前1件、午後1件のお客様訪問の予定です。タッチ君に負けてはいられません。

遠藤
 


真面目に、一生懸命に

06:48
最近の厳しい経済環境で、多くの経営者も社員さんもこれまでになく真面目に、一生懸命に、働いておられると思います。自分の場合、今考えると惰性としか言いようがない仕事の仕方であったように思いますが、あのリーマンショック以降はハッと目が覚めたように一生懸命に仕事をしています。結果的にこの危機を乗り越えることが出来れば、自分自身も社員も成長し、しっかりとした理念経営が出来る会社になるでしょう。
只、現実というのはそんなに甘い物ではなく、誰もが皆、乗り越えられると言うわけには行きません。先日、テレビでリストラにあった人達やその奥さんたちが出ていましたが、一旦、職を失うとなかなか次の仕事を見つけるのは難しく、特に40代、50代は難しいようです。私たちのような「自営業者」は一昨年から売り上げが落ち続けで徐々に、徐々に金が廻らなくなってきますから、時間的な余裕というほどではないかも知れませんが、考える時間、対策を練る時間はあります。それに比べるとサラリーマンはある日突然、後ろから肩をポンとたたかれ「もう、いらない」と言われるわけですから、お金に困るだけではなく、人間不信に陥ってしまうでしょう。真面目にちゃんと働いていてもいきなりクビにされ、何回応募しても不採用の就職活動を繰り返しているうちに這い上がる気力さえなくなってしまう。こんな努力の報われない時代はやはり何とかならないものかと思ってしまいます。せめて「自分の会社は何が何でもリストラをせずに乗り切る」と気を引き締めて立ち向かっていかなければなりません。

何が何でもです。。。。。。。。。

遠藤

あ〜忙しい、忙しい。

13:13
今週に入ってお天気がいい。だけど2月現場の工事も今一つ少ないし新たな受注もこれといってまとまった額のものが無い。
只、だからと言ってやることが無いわけではない。今月の目標は「顧客接点を更に増やす」であり、ポスティング3000枚、ホームページ施工事例週あたり2件更新、ブログは1日おきの更新、雨樋点検修理の御案内ハガキ、とやることは山ほどあり、その間に過去客、未来客様への訪問と時間のある限り「接点」を作り続けなければならない。もうすぐ会社の通信簿ともいうべき決算月が来る。とにかく行動し続けなければならない。
あ〜忙しい、忙しい。

遠藤

遠藤板金工業の紹介 新潟県三条市屋根外壁塗装リフォーム専門店 遠藤組   

19:21

7696b735.jpg176bcd31.jpg74a86a58.jpgf3250078.jpgf931669f.jpgee1a6ff0.jpg


2996a63f.jpgb18e1131.jpg373aa997.jpg写真をクリックするとちょっとだけ紹介します。
遠藤板金工業ホームページ  遠藤組ホームページ  タッチブログ 社長ブログ 問い合わせ 新潟県県央地域で屋根外壁リフォーム専門店 お家の外回りでのお役立ち業です。屋根・外壁・雨樋その他でお困りの際はこの遠藤が駆けつけます。弊bannar社はただ単に工事をするだけではありません。お客さまの立場に立って最善の方法を見つけお客様に喜んで頂くための提案から信頼関係を築いていきます。弊社は建設業ではありません、完全なサービス業だと考えています。弊社職人はただの家作りはしません、お客さまの笑顔創りが使命です

太陽光発電の安全な取付はこちら↓↓↓↓   
http://www.sekino-reform.jp/solar/movie/movie.html


遠藤板金工業(有) 業務内容・施工例 カバー工法・カバールーフ・横葺・サイディングカバー
    遠藤組        施工事例 小工事 屋根 外壁 塗装

いろいろとお客様が来て・・・・・・ 新潟県三条市  外装リフォーム 屋根 外壁 塗装 専門店 遠藤組

03:31
遠藤シップ研修にて昼間、事務所にいるといろいろとお客様が来て仕事に成りません。弊社は紹介で仕事を頂くことが多く、いろいろな人とコミュニケーションを取るほうが良いと思っています。
予告もなしに来社される方もいらっしゃいますが出来るだけお相手をするようにします。
インスタントですが、コーヒーくらいは必ずお出しするようにします。
只、仕事が溜まっている時に次々と来客があると、自分の仕事は夜に成ります。ひどい時はAM3時〜4時になってしまいます。
まあ、深夜のほうが静かで集中出来ますから慣れるとどうってことは無いのですが。。。
実はこのブログも深夜の3時20分に書いています。アパートの外装リフォームの見積を終えたところです。遅くとも明日に提出をしようと思っていたので大体、昨日のうちに出来ていたのですが、お客様の目線で見るとどうも気になる部分があり、その修正をしたり、予算的に絞れる部分は絞ったりで結局こんな時間になってしまいました。
ブログは週に1回は更新すると決めていますので、きっちり更新はしていきます。では

おやすみなさい。。。。

遠藤

雨が降る

12:49
DSCN8250














最近撮った写真にはどうしても雪が写っているので昨年の写真を載せます。新潟は冬は雪が降り、多い時は屋根や田んぼに積もって春まで解けません。当たり前と言えば当たり前で今までは何の疑問も持ってはいませんでしたが、去年の2月から毎月1回ペースで東京に2〜3日行くようになってからその気候の差が気になります。新潟県はすごくハンディが有ることに気付きます。東京は冬はほとんど晴れです。たまに雪が降って大騒ぎしていますが、新潟のそれとは比べ物にならない少ない量です。

昨日、研修で同じ課の梅さん(大工さん)との話で「東京の板金屋は雨が降ると休み」という話を聞き、私は「前からそういう話はそれとなく聞いていますが、どうも不思議でなりません。。そんなことで食べていけるのですか?」と不思議で成りません。
梅さんによれば「もう、雨降りは休みというのは当たり前で、みんなそうしている。。」とのこと。

まあ、関東は1年を通じて雨が少ないのか?
でも仮に、3〜4日続けて雨降りだったら3〜4日休むのか?まあ、そんなことでは会社として成り立ちにくいのではないか?休みの日は何をしているのか?雨降りで休んだあとの休日は替わりに仕事をするのか?
もともと工期は天候に左右されるが、これでは工程表通りやることは不可能なのでは?

「ところ変われば品変わる」なんでしょうが、雨降りで休んだことなど無い弊社では考えられません。そうでなくても自分の場合、見積、下見、採寸、打ち合わせなどは、日曜、祭日関係なし、夜は夜中までやって当たり前だと思っているので、どうしても不思議で成りません。

それで板金屋さんは商売になるのでしょうか?

不思議です。誰か関東の板金屋さん教えてください。

ホテルで宿題

04:30

AM:400
テレビでバンクーバーオリンピックのジャンプ予選をやっています。

昨日、今日と東京で研修で今、ホテルで宿題をやっています。
2月は閑散期で普通であれば精神的には落ち込むところですが、
この研修中は前向きに考えることが出来ます。
ただ成果を出してはじめて意味があるので今年は何が何でもV字回復しなければなりません。
行動あるのみ!

上村愛子

21:15
新聞もテレビも上村愛子の記事がデカデカと載っているのはいいんですが、記事のタイトルがメダルに届かないだの、ああだの、こうだの、ちょっと違うような気がする。
私はとにかく見ていて感動しました。あのコブの中を筋力ではなく技術でシャープに美しく、アルペンレーサーのようなターンは目に焼き付いてしまいました。
それに7位、6位、5位、4位と4度のオリンピックでずっと上位に入っています。12年間世界のトップレベルで居続けるというのは並大抵の努力ではできないはずです。
メダリストはそりゃすごいのは認めます。
ただ、メダルリストに成るのはいいけど引退してからも何時までも過去の栄光に浸っていて、気がついたら「唯の人」になっていたりするよりハングリー精神を持ち続けていられるからいいかもしれません。
引退するのかどうか分かりませんが、人生はまだ長いです。まだいろんな「金メダル」を取るチャンスはいくらでもあると思います。

上村愛子さん惜しかったですね

20:33

上村愛子さん惜しかったですね。
でも素晴らしい切れのある滑りはテクニックではナンバー1だと思います。
滑り終わってインタビューでは涙を流して話をされていましたがその表情から持てる力を出し尽くした清々しさが感じられました。
新婚さんだし、幸せなんでしょうね。ご苦労様でした。感動をありがとう。。。。

今日は日曜日ですが・・

11:38
今日は日曜日でお休みです。
例年冬の日曜日は仕事も暇なので家族でスキーに行ったり映画を見たりとのんびりしていますが、今年前半は研修中の為、今日も宿題の文献レポートを仕上げる為、事務所一人机に向かっています。
新潟弁でいうと「のめしこき」の私はなかなか勉強に馴染めないのですが厳しいこの時代、「やる気」と「やり方」の両方どちらが欠けても経営はうまくいかないので気合いを入れる為にもこの研修は続けようと思っています。では「今日中に書きあげるぞ〜。」


※のめしこき→のめしをこく者→怠け者の意味、横着者

遠藤bannar 

やるっきゃないです

13:07
今日、土曜日、妻は毎週末にしょうがい者の親子会の関係でいっぷく食堂へお手伝いに行きます。朝、会社にわたしの弁当を届けてくれてから下田へ向かいます。「大分路面が凍結しているから危ないよ、こんな日も行かなきゃならないの?」と聞くと「ゆっくり走るから大丈夫」と全然心配していない様子で・・・、むしろ楽しそうに話します。
考えてみると山のような借金のある家に嫁いできて文句一つ言わないで、質素に黙々と仕事に、家事に、子育てに・・・・。
その返済もほぼ終わった今、考えて見ると妻がやりくってくれたおかげでこんな不景気になっても何とか成っているので、本当に頭が下がります。
普通女性は洋服や宝石や化粧品などオシャレに多少のお金を使うと思うのですが妻は全く自分のことでお金を使いません。
私と結婚して良いことなど全く一つも無かったのでは、と最近感じています。
私ももう54歳ですが元気に働けるうちに何とか妻に恩返しが出来るようにと思っています。
「この人と結婚して良かった」と妻に思ってもらうように頑張らなくてはなりません。
やるっきゃないです。。。。。。。。。。。。。。。。。遠藤

bannar 



スキー講習会

18:32

昨日私が所属しているクラブのシニアの方々を対象とした講習会があり初めて参加させていただきました。講師は私が準指導員の資格を取るころからお世話になっているO先生です。O先生は全日本スキー連盟で長年活躍された人で私が最も尊敬するスキー指導者の一人です。昨日の講習は5年先の技術ということで「エッ」と耳を疑うことばかりです。過去何回か指導を受けているので違和感はありませんが、内容的には今までの技術を捨てるところから始まると言うことです。ちょうど仕事で管理者養成研修を受けていますがここでも自分の殻を破るところから始まると感じていましたのでその辺は共通しています。スキーも仕事もイノベーション無くして成長なしですね。

記事検索
ギャラリー
  • 新潟の冬
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ