長期の研修に突入しました。

19:04
昨年、私は研修を受け続けましたが今年もまた半年間がスタートしました。坪谷君は今年後半に私と入れ替わりスタート予定です。
自分はコミュニケ―ション能力が低いのでちょうどいい研修です。
今回、久々にグループリーダーに立候補して燃えています。
本当に半端じゃない量の宿題、日々のグループ内コミュニケーション、報告書、等それだけで目いっぱいのことを通常の業務をこなしながら研修も実践していきます。
寝不足なんてもんじゃありません。本当にきつい研修です。
でもこれくらいの刺激が無いと変革は出来ないのも実感しますし、こういう研修は個人、会社の発展、成長には欠かせないと最近思っています。

「やると思ったら、何が何でも!ナニガ。。ナンデモ。。。。ヤル〜〜。」

これです。。

遠藤

スキーは止められません

17:58
研修で東京へ毎月1回行きますが、冬場いつも思うことは新潟は雪続きで外へ出るのが嫌になるくらいなのに東京に行くといつも晴天です。
なんで自分はこんな暮らしにくいところに住んでいるのか?と気付きます。
今日の地元の新聞によると年々スキーバスを企画しても参加者が集まらないという記事が載っていましたがウインタースポーツでもやらないと新潟県に住んでいるメリットは無いと最近感じます。

よって私はCIMG0933死ぬまでスキーは止められません。。。。。。?

社員みんなが幸せになるため

04:33
今日は東京に来ています。
また6月まで続く研修を申し込んでしまい、今日初日です。
結構きつい研修ですがこの厳しい時代にいくら規模が小さくても会社経営をして存続させようと思うならやはり学ばないといけません。特に私のように学歴もなく何のとりえもない人間には絶対必要です。ただ研修というか特訓というか半端じゃないのでやはりはっきりとした目的がないと最後まで持ちません。今回は今まで体験した中で一番きつい体験のひとつになりそうです。
最終的には会社が発展して社員みんなが幸せになるためですから何が何でも頑張るしか有りません。  エイ! エイ! オ〜!

今日も雪。。。

13:06
今日は土曜日でお休みの会社もありますが弊社は営業日です。
今日も雪の中で外壁貼り、雨樋取付、等々職人さんは頑張ってくれています。
ほんとに今年はよく降ります。来週は寒気も多少緩みそうですが、晴れる日はほとんど無さそうです。
若いころは仕事そっちのけでスキーばっかりやってましたので大雪大歓迎でしたが時代も立場も変わった今としては大迷惑です。
工事を受注してもお天気待ちです。下田方面の張り替え工事が1件あるのですが雪が多すぎて春の雪解けを待ってからになりそうです。
100年前から新潟には雪が降っているのでしょうが100年に一度の不景気のため冬場も「雪が有って仕事にならない」と言ってられなくなってきました。 本気になって働きましょう!

遠藤

新潟県三条市屋根外壁リフォーム専門店 遠藤組  お客様の奥様がおいしいコーヒーを入れて・・・

20:52
今日の天気は予報では雪でしたが案外晴れ間が多く気温は低いですが仕事はやり易い方です。
昨日、サイディングの修理を頼まれて忘れていた現場があったのを思い出し、私が担当することに。。。。
そして私と組んだ宗村君が体調が悪く10時ごろ早退したので急遽坪谷君を呼んで作業続行。。。
普段現場に出ない2人だがいざとなれば職人としてもかなりの戦力!(自分で言うのも何だが・・・。)
10時と3時の休憩はお客様の奥様がおいしいコーヒーを入れてくださってお菓子も山ほど出して頂きました。
旦那さんと奥さんと私と世間話に花が咲きついつい休憩が長くなるのですがこれもお客様との信頼関係を作る為の大事な時間と考え楽しみながら笑顔でべらべら話をしてしまいました。
一つ反省点は世代が違いなかなか話に入れない坪谷君にもっと話を振れば良かったということです。

今日は組合の総会

12:18
今日は午後から三条板金工業組合の総会・懇親会があります。毎年だいたい総会のある日は晴天になることが多く、冬場のお天気は貴重なので「もったいないな〜」と言う声をよく聞きます。普段から現場に出ない親方は楽々とお酒を飲めますが現役で現場に出ている事業主は「稼げば手間が付く(収入がある)のにもったいないな〜」と思っているでしょう。異業種の人から見ればせこいと思われるかも知れませんが板金職人は一日頑張って屋根や外壁を貼りつけて「何坪貼ったから今日はいくら稼いだ」と毎日汗水たらして働き生計を立てています。基本的にこのような職人感覚でやっている事業所が多いようです。今現在、仕事(工事)は減りましたが職人の数はあまり減っていないように思います。板金工事も低価格化の傾向にあり経費の出ない工事金額で請け負わざる得ない場合も多くなりました。施工スピードを追求すればまだまだ低価格に対応出来るでしょうが若くて腕も良い職人以外は生き残れないでしょう。弊社は単に価格競争で生き残るつもりはありません。。。適正価格でお客様に価値を感じて頂けるサービス、技術、信頼で勝ち抜いていきたいと思っています。

新潟県三条市屋根外壁リフォーム専門店遠藤組 高所をなめてはいけません。

23:28
県防災局の十八日発表によると雪による今シーズンの死者は12人になったということで重軽傷者は116人もいるそうです。最も多いのは屋根からの転落らしいですが私たち板金屋からすれば雪の積もった屋根ほど危険な所はないと思っているので安易に屋根に上がるのは不思議でなりません。ただでさえ屋根の上は高所で危険な場所なのに雪が積もって滑りやすい高所にあがるのは自殺行為です。自分の家の屋根の形状を知り尽くしていてどの位置に雪止めがありどの部分を足がかりに歩けばいいか考えながら上がるのでしょうがちょっとした勘違いが命取りになることを忘れてはなりません。私たちは毎日ほとんど屋根の上や足場の上に上がっているので常にKY(危険予知)を無意識に自分自身で行っています。それでも一年間に一度や二度はヒヤッとすることがあります。高所をなめてはいけません。 

1月18日は曇りのち雨 

23:06
今日は久しぶりに晴れ間が出そう。
とりあえず天気待ちの仕事をこの3日間でこなす予定です。
屋根工事は大勢で一気に終わらせる方がいいです。
途中で雪が積もると毎日雪との戦いになってしまうのでとにかく天気のいいうちに一気に終わらせるのがベストです。yazawadan09遠藤シップ研修にて

気をつけましょう。

18:54
事務所にいると夕方に良く勧誘の電話が掛かってきます。最近良く来るのが「○○電気保安協会」だとか「東北電力の保安業務の担当の何々ですが・・・」で「明日そちらの地域を廻りホニャララの測定をしますので・・・・」とか紛らわしい名乗り方で電話が来ます。言うに事欠いて「最近悪質な業者がいますので気を付けてください」ときます。どうもやはりおかしいと思いこちらが「お宅は東北電力ではないんですよね〜?」と何回か尋ねると、無言でガチャッと電話を切ります。本当に悪質です。電力会社の検査のような言い回しで人を騙す手口は詐欺士かペテン師です。民間の会社で営利目的でやっていることを明らかにしてから勧誘するのであれば良いのですが半ば義務的な検査かサービスのような印象を与える言い回しで攻め立ててきます。
世の中不景気でこういう業者が増えています。「人を見たら泥棒と思え」ということわざがありますがこの時代にぴったりですね。

気をつけましょう。

遠藤

新潟県三条市屋根外壁リフォーム専門店 遠藤組 たかちゃん通信

12:18
先日、「たかちゃん通信」Image152がエコハウスの高梨さんから送られてきました。
高梨さんはエコハウスというリフォーム会社の東松山店の店長さんです。
研修会でご一緒させていただきました。
矢沢永吉の大ファンで睡眠時間があまり取れない忙しさの中でもコンサートは見に行く筋金入りの永ちゃんのファンです。ヘアースタイルもどことなく矢沢風です。一見、強面かもしれませんがとても優しさあふれるお人柄でお客さまの中に高梨さんのファンは大勢いるのでしょう。
また研修でお会いしましょう!

bannar

思い出

19:45
326b1eaf.jpg
お正月休みに降った雪も昨日でようやく溶けて無くなって、来週は屋根工事を始められるかなと思ったら昨夜の降雪でまたもや屋根には白く降り積もってしまいました。
写真は弊社工場の2階から見える隣の会社です。
この屋根ももうだいぶ前にカバー工事をさせて頂きました。
死んだ親父が作った成型機で加工した頃だから20年くらい前だったでしょうか。。。。
昔、工事をさせてもらった建物を見ると、その頃のメンバーや家族、特に今はもう無くなった人が元気だった姿を思い出します。
53年も生きていればいろいろなことがありましたが振り返って思い出に浸ってばかりいられません。
山程ある想いを胸の中にしまい込んで淡々と生きている振りをするのも疲れましたがこの厳しい時代泣き言は言っていられません。
自分に残っている時間がどのくらいか解りませんが前へ進むしか無いですね!

遠藤


いっぷくママブログ

14:43


変換 〜 CIMG0923私の長男は知的障害があり、下田のある団体でお世話になっています。その家族会でご一緒させてもらっているUさんのブログをいつも拝見していますが、そのブログの紹介です。

いっぷくママブログ

元旦マラソン・2日スキー

20:40
Image1051



























Image1061三条市元旦マラソン3kmのスタートです。メッチャ寒いです。


路面はバリバリです。

付き添いとしては正直早く帰りたい。。。。

菊田真紀子さんもこの3kmに参加されました。


Image1081
長男は10回目の参加で表彰されました。

来年からも参加しましょう。






Image114
















































2日は二ノックススキー場で長男と2人で1日滑ってきました。今日も寒〜いです。風に当たると顔が痛いです。

Image112Image1231Image1131CIMG0933












新発田市街はほとんど雪は無いのですがスキー場に近づくと急に雪が増えてきます。
行き帰り、車の運転は楽なのでこちら方面のスキー場は好きです。

遠藤


記事検索
ギャラリー
  • 新潟の冬
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ