弊社の職人さんは雨具を着て頑張っています。

12:32
雨降りの中ご苦労様です。弊社の職人さんは雨具を着て頑張っています。

CIMG0486
CIMG0487CIMG0488







今日明日は雨降りです。関東の職人さんは雨降りの日はお休みという話を良く聞きますが新潟県では雨ぐらいで休めません。

特にこれからは冬にかけてあまり天気の良い日が関東に比べ少ないので雨はほとんど気にしないで仕事をします。

屋根の葺き替えやコーキング打ちは無理ですが可能な仕事はやります。
雪が降っても出来ることはやります。

私の知り合いの板金屋さんが関東の板金屋さんに応援に行ったときはその職人は良く稼ぐので婿に欲しいと言われたそうです。

新潟県人は「粘り強い」とか「働き者」とか言われますが天候の違いによるところも大きいのでしょう。冬に研修等で東京に行くと大体晴れています。そして帰りの新幹線で「・・・・の長いトンネルを抜けるとそこは・・・・・・・・。」の一節を思い出します。

東京の帰りにその一面の銀世界をみて「俺はよくこんなところに住んでいたなぁ・・・・」と気づきます。

写真は三条市N様邸外壁貼り替えリフォームです。

プリウスで高速道路

11:54
CIMG0482







巻インター付近の現場を下見するのに朝6時頃高速で走っています。

プリウスは一般道では20km/Lくらい走りますが高速で飛ばすと16km/
Lくらいしか走りません。

新型プリウスならその辺は改善されているのでしょうか?

旧型は街中の走行はトルクもそこそこあり不満はないのですが高速道路で追い越しをかけた時は非力なエンジンがどうも気になります。

もっともプリウスは飛ばす車ではなくてゆっくり走る車なんでしょうが・・・。

遠藤


新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar 

お客様大感謝祭

02:41





13 020























先日、W工務店のお客様大感謝祭のお手伝いに行ってきました。私の担当は風船つくりとお客様のお出迎えでした。

風船にヘリウムを入れて縛って紐を付けるのですが私は指が太い為でしょうか?なかなか縛るのが難しいです。午後になると指が痛くて途中から左指を使ったりしましたがなかなかうまくいきませんでした。

最後までコツを掴めずに終わってしまいましたが、来年の感謝祭までには風船を如何に早く縛るかを研究してその技術を習得しておきたいと思います。

遠藤


新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar

2mのエキセンの調子が悪いです

19:19
13 027




















2mのエキセンの調子が悪いです。使っているうちにだんだん数値がずれてきます。原因が分からないのでとりあえず壊れないように下ビームの上限、下限を設定し直して使っています。ただ一週間もすればまた狂ってしまいます。困り果てて大阪のコダマ機械さんに電話をするとプルルルップルルルッと変な呼び出し音が・・・・・・・・・・・・。
「コダマさん!何処に居るの?」と聞くと「今、ソウルです!」と返事・・・・。
「こっちに来る時に寄ってね!」とお願いはしておいたが、いつになることやら?



毎日の地道な努力

02:02

7月からある研修会を受講しています。

会社の業績を上げる研修ですが毎月2日〜3日間は東京の研修会場に通って研修を受け、その他は日々の業務の中で生かして結果を出していくというものです。

この前の研修が2月〜6月だったので計9ヶ月間研修漬けです。この不景気の中で経営することの不安感から受講を決めたのですがその点では多少不安は無くなり冷静に判断できるようにはなりました。

ただ最終的に考え行動するのは自分なのでやはり自分の力でこの不景気を乗り切るのは変りありません。

当面景気回復は望めませんし、なかなかやりくりは難しいので毎日毎日が真剣勝負です。

研修が始まった7月から現在までの3ヶ月の売上は前年比20パーセントダウンです。

結構忙しそうにしているのですが数字は上がりません。

単純に考えると原因は主なお客様である工務店さん達からの受注が減ったことです。

減ったとしてもそのお客様は大切にしていかなければなりません。

しかし目減りした分プラスアルファが無ければなりません。

やはりそれは新規開拓しかないのですが、最も私の苦手な部分です。
今までOB客のリピートとOB客による紹介でお客を徐々に増やしてきたので急激にお客を増やす方法が分かりません。

費用対効果を考えるとチラシ等は元が取れませんし、飛び込み営業もしんどいです。

結局、いろいろ考え、やってみて、毎日の地道な努力の積み重ねしかないようです。


新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar 

馬術を見てきました。 

11:24
CIMG0195

10月4日(日)
国体の馬術が三条競馬場で行なわれていますが、妻が見に行くと言うので一緒に行くことに。
全然馬術のことは分かりませんが障害を飛び越えて点数を上げていく競技を見ているとなかなか面白いです。
うまい(点数の高い)人は馬と一体感があり飛び越える瞬間の姿は美しい躍動感があり、あまり興味のない私ですら「ウォーッ!すごい!」と声をだして見入ってしまいます。自由に馬を操りあんなにダイナミックで優雅なスポーツは一度ハマったら止められないんでしょうね。

CIMG0185

トタンとブリキ

08:35
「板金業とは 」と県板のHPを見ていたらこう書いてありました。

私たち板金業は「ブリキ屋さん」と昔は言われていました。
家のトタン屋根や外壁、雨樋を工事し、皆様の家を守ってきました。
そして、経済の発展と共に公共施設や工場・店舗など大型の物件も手がけてきました。
けれど、いつも心の中にあるのは、自分たちの職人の技術で皆様の生活を守り続けるという使命。
これからも地域密着で皆様の生活を守り続けます。  以上県板HPより

たしかに昔、子供の頃「ブリキや」という言葉を耳にしました。でも明らかにブリキ(缶詰等に使われたすずメッキを施した薄い鉄板)とトタン(建物に使っていた亜鉛メッキを施した薄い鉄板)では用途が違うし、3代続いて板金屋をやっていますがブリキを建物や加工品に使ったことはありません。

トタンはキズがついても錆びにくいですが、ブリキはキズがつくとすぐ心材の鉄部分は錆びるそうです。

なぜ?「ブリキ屋」?という疑問が残ります。遠藤シップ研修にて


最近はぐっすり眠れません

06:46

DSCN8250最近はぐっすり眠れません。たぶん私だけではなく会社や家族のために責任を果そうと考えている人のほとんどは今までに無く不安になっていると思います。

自分の身近で仕事の無い会社や廃業する会社の話をよく耳にします。以前、誰かに「会社は儲かるように出来ている」とか「会社は何もしないと潰れる」とか聞かされ、どちらも両極端な話だと思っていましたが、今現在は後者の言葉を実感しています。

遅ればせながら今年の2月から初心に帰り、いろいろ研修を受けたりしていますが、どうすれば生き残れるかは理屈では分かってきましたが成果あげるまでには至っていません。弊社の財務状態は幸い災害関連の需要に助けられ平成17年〜19年である程度余裕がありましたので売上は落ちていますが今現在は何とか持ちこたえています。

景気が良い、悪いと言うより、時代の変り目のような気がします。この環境の変化に対応して、考え方、生き方を変え、全く発想の違う経営をすればこの時代でも生き残れるでしょう。只、今までに比べ行き詰る人が増え、サバイバルゲームにならなければいいのですが・・・・・・・。

エンバン


新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar

記事検索
ギャラリー
  • 新潟の冬
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ