ありがとうカード

14:38
昨日の業績アッププロジェクトチームの2つのチーム名と目標と8月の数値目標を掲示しました。
 
売上アップチームの名前は「チームアゲアゲ蝶」です。
今月の数値目標は
 
(1)「ありがとうカード」を現場で毎日一枚、お客様に渡す。
 
(2)現場でお客様に挨拶するとき社名だけではなく自分の名前も付け加える。

(3)トラックに子供受けする絵を書く(その下絵をお盆休み中に書く)です。

継続して実践をすること期待しています。
 
エンバン
 
 
 
13 14813 149








新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar

 

 

 


 新潟で板金工事なら遠藤板金工業 ホームページはコチラ!
イメージ




業績アップ会議です。

21:17
13 14813 149疲れているところ遅くまでご苦労様です。

コンサルタントのA氏もこの後県外まで車で移動するそうです。

皆さんお疲れ様。

詳しくは後でお伝えします。

エンバン 
新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar

 

 

 


 新潟で板金工事なら遠藤板金工業 ホームページはコチラ!
イメージ






新ホームページ

20:21
新しいHPが出来ました。

見てください!
http://www.endogumi.com/ 
新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar

 

 

 


 
新潟で板金工事なら遠藤板金工業 ホームページはコチラ!
イメージ





  
 

 エンバン

サーロイン400 グラム

11:37
先日、家族で市内のステーキ屋さんで食事をしました。
 
私は150グラム、長男は400グラムです!
 
見ただけでお腹がいっぱいになりそうです!
 
注文する時、「400に挑戦してみる!」と言う言葉を聞いて透かさず妻は注意しましたが結局注文。
 
「世界中には食べられないで困っている人もいるというのに必要以上頼んで、無理して食べるなんて!」
と思い、残したら説教しなければ・・・・・と思っているとペロッと食べてしまいました。
 
 
 
 
 
 

花火

07:12
13 012先日、栄の花火大会を見に行ってきました。

夕方会社にいたら「ド〜ンッ」と良い音がしてきました。

自宅に帰って、急に見に行くことになり、長男と母を車に乗せて見に行ってきました。

セブンイレブンの駐車場に車を入れてそこで見物です。まだ飯前だったので焼きそばを買って車の中で食べながら見ていました。

年に一度の花火ですが、考えてみると毎年少しづつ一緒にみる相手が変ってきました。

子供の頃は同級生と。

社会人になってからちょっと見ない時期もあった。

今の女房と知り合ってからは2人で。

そして女房と2人の子供達と。

そして今子供も成長するにつれ親と一緒に行かなくなるのでしょう・・・。

毎年、見る花火は同じようですがこちら側が変化しています。また来年も家族そろってこの花火が見れますように・・・・!

エンバン
新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar

 

 

 


 新潟で板金工事なら遠藤板金工業 ホームページはコチラ!
イメージ





昭栄通り

11:503
2a6ac47d.jpg昭栄通りです。

三条市で唯一全面アーケードがある商店街です。

現在は郊外型のショッピングセンターがいくつかあるので昔のような賑わいはありませんが私にとっては青春時代の思い出あふれる商店街です。

もう30年以上前の話ですが、私が中学3年生の頃、この商店街の同級生から誘われイベントのウルトラマンショウ?の着ぐるみの中に入るアルバイトをやったのを覚えています。

自給1500円!というので金に目がくらんだ私は喜んで引き受けましたが、怪獣の着ぐるみは非力な中学生にはあまりにも重く、息苦しく、臭くて、歩くのもやっとなのに、その格好で「戦って見せろ」とか言われて、ヘトヘトになったのを覚えています。

中学生の男女交際(グループ交際です!)でこの辺の飲食店に入ったり・・・。

何故か知りませんがいつもこの辺でウロウロしていたようです。(不良ではありません)

新潟名店街というところが昭栄通りの真ん中くらいにあって、その一番奥の三日月?というお店のイタリアンというのが美味くて、よく食べました。

※当時はまだパルムが無く、そこも昭栄通りがあって一ノ木戸商店街から真直ぐつながっていました。

プラプラ歩くデイトコースには最適でした。(と、言っても、当時私は非常に女子にモテタのですが特定の彼女はいませんでした。)

3才のころ三条に来てず〜っと三条で生きてきたので古いお店や小路を見ながらゆっくり歩くと次から次へと思い出がよみがえってきます。

今でもタクシーに乗って「真ん中に行って!」でこの昭栄通りの奥でつながる”本路小路”へ行ってくれますし、買い物の中心では無くなりましたが、三条の文化の中心は今もこの辺りだと思います。
新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar

 

 

 


 新潟で板金工事なら遠藤板金工業 ホームページはコチラ!
イメージ






国産の杉を使って建てましょう。

12:24
5162b716.jpg
先日、研修で東京都内にある木材を天然乾燥に近い状態で乾燥させることができる乾燥釜を見学してきました。
 
建築リフォーム業者さん達といろいろお話を聞かせていただきました。
 
森林伐採が問題になっていますがその木材のかなり多くが日本向けであること、反面、日本の山にある杉はまだ十分に使われていないそうです。
 
自然環境のことよりコストを優先しているのでしょう。
材木、オール電化、電磁波、ハイブリッドカー、シックハウス、CO2排出等それぞれ環境と人に与える影響のお話を聞かせていただきました。
 
企業のイメージアップのために見せかけの環境貢献、消費者の自己満足だけのエコ意識、エコとかハイブリッドと言う言葉が一人歩きしているようです。
 
お話を聞いている中で環境と住む人に優しいこれからの「エコ住宅」が基本的には「昔の田舎の家」と似ていると思いました。
 
私の母の実家は新潟市の外れで山と田んぼに囲まれたところですが、子供のころよく遊びに行って覚えています。
 
木造一部二階建瓦葺で合板は一切使わず(使いたくても無かった)床板も無垢材です。
 
エアコンも無いので窓が多く、真夏でも窓を全開にすれば涼しく、冬はこたつと灯油ストーブが一つだけ(冬の暖房効率の悪さは現代人には耐えられないだろうが)、食べ物はほぼ自給自足、田んぼに畑に井戸、それに山からきれいな水が流れてくる小川。
 
自動車は無く交通機関は自転車と汽車です。
 
200年住宅とか言われていますが私の妻の実家などは現実に150年経ってから建て直しています。
梁には抱きついても手が届かないくらいの太さの丸太が使われ柱は150MM〜180Mくらいだったと思います。
リフォームすればもう100年くらい使えそうでしたが多分ずっと住んでいた人はもうあの家に飽き飽きしていたでしょうし、立て替えても、リフォームしても費用は変わらなかったでしょう。
 
今回の研修ではいろいろな方面のお話をお聞きして、不勉強な私は知らなかったことばかりでした。
 
今、いろんなメディアからいろんな情報が大量に流れていますが、どの情報が真実なのか良く考えて判断しなければなりません。
 
 
 
新潟市、三条市で外壁 屋根 塗装 リフォームなら遠藤組
bannar

 

 

 


 新潟で板金工事なら遠藤板金工業 ホームページはコチラ!
イメージ






インネットさんありがとう!

06:12
3657447c.jpg先週の金曜日夜、急にインターネットの接続が切れてしまいました。

他のパソコンも試してみましたがどれもダメ。

もう夜も遅いし、明日、明後日とインネットさんもお休みだし、万事休すです!
翌日、ダメ元でインネットさんの会社、営業さんの携帯に掛けてもつながりません

月曜日まで待たないとダメかとあきらめていたら一時間くらい経ってインネットのUさんから電話が入りあれこれ指示をしてもらってなんとか復旧しました。

インネットさんの素晴らしい対応に感謝!

タッチ君

20:45
13 027紹介します!今年から営業担当になったタッチこと坪谷君です。

仕事の内容はお客様との打合せ、見積、材料手配、クレーム対応など顧客満足達成の為なら朝から晩まで飛び廻っています。

明日、日曜日も”日本を美しくする会”のトイレ掃除会である高校まで出かけていきます。

精力的に仕事をこなしていますが体調に気をつけてください!

彼のプライベートなことは”タッチブログ”をご覧ください!
        ↓↓↓↓↓↓↓↓   

http://blog.livedoor.jp/tsuboyatatsuya/

弥彦の大鳥居

13:07
 13 056
弥彦へ行った帰りに写してきました。

昭和57年に上越新幹線開通を記念して建てられた大鳥居です。

高さが30メートルもあり、真ん中についている額の大きさは畳12枚分あるそうです。
 
いつも何の気なしに仕事で鳥居の下を通っているのですが改めて見ると”デッカイ〜!”です。

定期的に塗装をするそうですが1回で”ウン千万”掛かるそうです。

仕事ばっかりじゃなくて、温泉に浸かりに行きたいですね!

存在しないのと同じ?

05:25
先日、あるリフォーム業支援のS社さんのY氏が来社され短い時間でしたがいろいろとためになるお話を聞かせていただきました。

一通り打ち合わせも終わって燕三条まで私のプリウスでお送りしている時の会話でのY氏の一言が特に印象的です。

それは「アピールしないのは存在しないのと同じ」と、腕は良いが仕事が無い職人さん(うちの会社?)を見て感じるそうです。

この一言は私がこれから意思決定する時に一つの基準になりそうです。

Yさん、ありがとうございました!

遠藤

久しぶりのどしゃ降りです!

17:34
ff60db28.jpg今日、久しぶりのどしゃ降りです!

 雨だと私たちのような板金屋(屋根外壁工事)は仕事にならないから暇だろうと思われがちですが、それは東京の話で、新潟は逆で、忙しくなったりします。

まず、新潟は3ヶ月くらい雪の降る冬がありますからそれ以外の雨降り程度では休んではいられません。

案の定、いろいろと緊急の依頼がありました。


まず、「市内の商店街のアーケードの天井が落ちた」とか「雨樋の排水が詰まって溢れている。」とか「他の業者が工事をして雨漏りしている訳ありの屋根」とかその他「雨樋に雨が入らない」とか緊急の呼び出しがかなりありました。

 大雨、大風の時は必ず電話が来ますのですぐ動けるように準備をしていなければなりません

遠藤

二級建築士免許証

00:26
  13 045






  級建築士免許証

本籍地 新潟県
                 遠藤和秀

二建築士  登録番号 第10139号
    登録年月日 昭和54年11月20日

  昭和二十五年法律第二百二号

  建築基準法により二級建築士の

  免許を与えたことを証する。

  昭和54年11月20日

   新潟県知事  君 健男
 

遠藤です。 K様邸外装リフォーム工事を完了しました。

23:00


13 021遠藤です。 K様邸外装リフォーム工事を完了しました。

主人様、奥様、工事期間中はいろいろな心遣い、大変ありがとうございました。

奥様には、毎日休憩時間にお茶やお菓子を出して頂いたり、担当の職人達が本当に良くしてもらいました。

そして2階部分の外壁の色がなかなか決まらず私とご主人とカットサンプルをとっかえひっかえ壁に充てて迷っていた時 『ズバッ』と「その色が合うんじゃないの?」と奥様が決断!色のコーディネートはやはり女性にはかないませんね。

この工事を通してK御夫婦と何回か打合せをさせて頂きましたが、まずご主人が「あれがいい、これはどうだろう?、それもいいかな?」と何パターンも候補をあげて私がそれに対応してイメージ写真を作ってみたりします。
そういうキャッチボールをしていると結構日数が経ってしまったりするのですが最終的な判断は奥様の”一声”だったような気がします。

”動”のご主人と”静”の奥様のとてもバランスの取れたK御夫婦です。

年齢的にはちょっとだけ先輩のK御夫婦から”夫婦円満”の秘訣を見せていただきました。

今後も弊社と永いお付き合いをお願いします。

そして最後に工事中ご迷惑をお掛けしましたご近所の皆様にお詫びを申し上げます。  ありがとうございました。 


DSCN893313 017画像 091


新潟県央工業高校同窓会

09:09
200907031837000200907032058000昨日、新潟県央工業高校の同窓会に参加しました。

1年ぶりに会う仲間と話も弾んでちょっと飲みすぎました。


4回目の参加です。いつも参加するメンバーが決まってきているので来年は他の人にも声をかけて誘ったほうがいいようです。

この後2次会、3次会と続き、みんな普段は体のことを考えお酒は控えめにしているようですが、話に花が咲きついつい手がジョッキに伸びてしまいます。

来年もこのメンバーが元気で参加できることを願っています。

”新潟県央工業〜 バンザ〜イ!”
記事検索
ギャラリー
  • 新潟の冬
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
  • 新潟県三条市の建築板金店 遠藤板金工業 現場で見た可愛いワンちゃん
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ